ミゲル(コスタリカ) アースロースト

18-CRI-MIG-E

首都サンホセの南方、セントラルバレー地区に、ミゲルさんが所有するトレス・エルマナス農園があります。5ヘクタールほどの小さな農園ですが、この農園では栽培から輸出までのすべての工程をミゲルさん一家が行っており、業務を外部に委託することがありません。
ミゲルさんも以前は収穫したコーヒーの実の処理や出荷などの段階を委託していたことがありました。しかし、自分たちが一生懸命作ったコーヒーの実を責任持って消費国へ届けるにはどうしたらいいかと考え、委託していた部分を内部で行うように切り替えてゆき、最終的に輸出までも自らの農園で行うことにしました。小規模農園では珍しいと言えるでしょう。
そんなミゲルさんのつくったこのロットですが、ドライプロセスで非常にリッチな甘みと完熟の果実感、そしてふくよかな口当たりが楽しめます。ドライプロセスはウォッシュトと比較して品質管理が難しいと言われますが、しっかりと仕上げてあるのは自農園内ですべてミゲルさんが目を光らせているから、かもしれませんね。
農園名のトレス・エルマナスとは日本語で三姉妹の意味だそうです。その名の通り、ミゲルさん家には三人の娘さんがおり、農園運営を手伝っています。写真はその三姉妹、おすましして写ってますね。


14-CRI-HER-E生産国:コスタリカ
エリア:サンホセ州アセリー地区ラレグアデナランホス 
生産者:ミゲル・ガンボア氏
農園:トレスエルマナス
標高:1710m
品種:カツーラ
処理:ドライプロセス(天日乾燥)


>>ショッピングの流れと価格、送料やご注意事項などはこちら
※標準では豆のままの発送となりますが、「プレス用」「ドリップ用」「エスプレッソ用」に挽くことができます。その場合は、備考欄に記入してください。


リリアナ(エルサルバドル) アースロースト

18-SLV-LIL-E

国民の4分の1がコーヒーの仕事に関係するというコーヒーの国、エルサルバドル。
リリアナさんは医学博士でもある父からモンテシオン農園を受け継ぎ、働く人たちの生活環境や自然への影響もしっかりと考えつつ農園運営に当たっています。農園内に託児所や診療所を開設し、安心して働ける環境を構築しています。また自然にやさしい農園でもあり、レインフォレストアライアンス認証を取得しています。
そのリリアナさんの作るコーヒーですが、甘みと透明感がありジューシーで、スムーズな飲みやすさがあります。アースローストでみずみずしさを持った焙煎としました。


生産国:エルサルバドル
エリア:アワチャパン県アティキサヤ 
生産者:リリアナ・エレラ・ウルティア氏
農園:モンテシオン農園
標高:1400-1600m
品種:
処理:ウォッシュ


>>ショッピングの流れと価格、送料やご注意事項などはこちら
※標準では豆のままの発送となりますが、「プレス用」「ドリップ用」「エスプレッソ用」に挽くことができます。その場合は、備考欄に記入してください。


サンアグスチン・カフェインレス(コロンビア) アースロースト

18-COL-SAG-D

コロンビアの高品質なカフェインレスコーヒーです。

生産者はウィラ県のおよそ40軒の小農家の皆さんです。高品質で美味しいコーヒーを生産しているみなさんが持ち寄ったチェリーをロットにし,それを脱カフェイン処理しています。
脱カフェイン処理はカナダのスイスウォーター社が行っています。化学薬品を使わず,水と濾過器だけで処理をしています。
もともとのコーヒー豆が美味しいから,脱カフェイン処理をしても美味しいんです。その味わいは高品質なコーヒーそのもの。カフェインレスコーヒーとは気が付かないくらい美味しくいただけます。
健康上の理由でカフェインを摂りたくないときや、やおやすみ前のご利用などにお使いくださいませ。


生産国:コロンビア
エリア:地域:ウィラ県 サンアグスチン地区
生産者:約40の小農家
標高:1600-1900m
品種:カツーラ他
処理:ウォッシュ
その他:カナダのバンクーバーにあるスイスウォーター社に送り、ディカフェ処理したロットです。スイスウォーター社では、100%ケミカルフリー(化学薬品未使用)にて、ディカフェ処理を行っています。カフェイン99.9%除去。


>>ショッピングの流れと価格、送料やご注意事項などはこちら
※標準では豆のままの発送となりますが、「プレス用」「ドリップ用」「エスプレッソ用」に挽くことができます。その場合は、備考欄に記入してください。


トトロ(コロンビア) アースロースト

17-COL-TOT-E

SSEの看板銘柄とも言える、おなじみのトトロです。
2018年ロットもトトロ村の小規模生産者が共同で美味しいロットに作ってくれました。
すーっとしたきれいな風味と明るい風味が持ち味で、アースローストでの風味はスッキリ感と明るいジューシーさをよく感じることができます。くせのないスタンダードな風味特性ですので、どなたにでも好まれるコーヒーと言えるでしょう。高標高とコロンビア独特のカスティージョという品種が織りなす、高品質コロンビアンコーヒーをどうぞ。

トトロ村からは当店が継続して買付を行っており、このロットはSSE向けに製造・出荷していただいております。通年の販売ができるように計画的に生産者から購入しておりますので、いつでも変わらずお求めいただける銘柄となっております。


生産国:コロンビア
エリア:カウカ県トトロ村
生産者:トトロ村小農園共同制作
標高:1950m
品種:カスティージョ
処理:ウォッシュト


>>ショッピングの流れと価格、送料やご注意事項などはこちら
※標準では豆のままの発送となりますが、「プレス用」「ドリップ用」「エスプレッソ用」に挽くことができます。その場合は、備考欄に記入してください。