マアキオウ(ケニア) マーズロースト

18-KEN-MAA-M

マアキオウ(ケニア) マーズロースト  (18-KEN-MAA-M)

販売価格(税込)
¥800
在庫状態 : 在庫有り

マアキオウ農園は、ケニアでは珍しい単一農園です。同農園は、ケニアの首都ナイロビから15km程離れた場所に位置しています。同農園は、植民地時代より前にギリシャ人
のマンマタス(Mammatas)さん、アポストロス(Apostolos)さんによって設立されました。
農園名は、設立者の名前の頭文字(MAA)と農園近くに流れているキオウ(Kiou)川に由来しています。現在のオーナーであるマワラ社は、1974年より同農園を運営しています。同農園は、粘質性のローム土壌で肥沃な褐色土壌です。適切な土壌管理と気候が
高品質コーヒーを生み出す要因のひとつとなっています。マアキオウ農園では、酪農も行われており、牛乳は農園で働く人々や近隣の村々に販売されています。


生産国:ケニア
エリア:ナイロビ県 カサラニ
生産者:マワラ社
農園:マアキオウ
処理:ウォッシュト


>>ショッピングの流れと価格、送料やご注意事項などはこちら
※標準では豆のままの発送となりますが、「プレス用」「ドリップ用」「エスプレッソ用」に挽くことができます。その場合は、備考欄に記入してください。


数量×100g